boy_scout_man



 

先日、秋篠宮ご夫妻が第18回「日本スカウトジャンボリー」大集会に出席され話題となりました。

スカウトジャンボリーとは4年に1度のボーイスカウト大会です。
その中で 秋篠宮さまがボーイスカウト日本連盟が創立100周年を迎えることについて話されていました。

お言葉
「スカウト同士の交流を深め、互いに協力しながら、貴重な思い出を作っていただきたく思います」


ボーイスカウトとは
1907年にイギリスで始まった青少年教育活動です。

正式名称は
世界スカウト機構
( World Organization of the Scout Movement、略称: WOSM)

創設者はロバート・ベーデン=パウエル

ロバート氏の南アフリカでの従軍経験から考案された野外活動を中心とするプログラムです。

少年少女が協調性、社会性、市民性、適合性、リーダーシップを習得できる「スカウト教育」

世界各地 171の連盟が設立
加盟員は5000万人以上

日本では1922年に創設


公益財団法人ボーイスカウト日本連盟 
現理事長 水野正人氏(ミズノ創立者)

今回はボーイスカウトについてざっくりまとめてみました。



64aff65a
http://cari.jp/




□ ボーイスカウト5つの部門(隊)

★ 日本の場合 ★

・ビーバースカウト(小学1~2年生)
絵を書いたり、花や虫などの自然観察などを通じて家族とのふれあいを大切に育てます。

・カブスカウト(小学3~5年生)
一人ひとりが抱く興味を伸ばし、能力を開発し愛と感謝の心を育てます。

・ボーイスカウト(小学6年生~中学3年生)
野外活動を通じて、リーダーシップ、協調性、社会性を育み、役に立つことの大切さを学びます。

・ベンチャースカウト(高校1年生~18歳)
より高度な野外活動へ挑戦します。

・ローバースカウト(18~25歳)
社会や世界の課題へ挑戦します。




□ 参加費用

日本連盟の年会費 4,000円
保険料年間 450円

★その他
各都道府県連盟の年会費
団の活動費
ユニフォーム代




□ 100周年祝賀事業


【記念式典】
日程 11月26日(土)
時間 13:00~13:50

場所 明治神宮会館
東京都渋谷区代々木神園町1-1(明治神宮内)




□ まとめ

学年にも数人ボーイスカウトに入っていた生徒がいました。
彼らはとても協調性が有り、知識も豊富で社会性に長けていたようでした。

ただ、やはり向き不向きはあると思います。
自然に対する興味が無い、野外活動が苦手
集団行動が苦手なお子さんもいると思いますので無理強いは出来ないと思います。



cari.jp