かりるーむ (http://cari.jp) スタッフブログ

名古屋市西区名塚町2丁目113-2

書いているスタッフ
tenten

01
出典 日経トレンディーネット


キモチップは気持ち悪い?

これって、気持ちの押し売りになるの?



HIMOJIMOJI – 株式会社ハイモジモジ

ご夫婦で運営されている、ベンチャー文具メーカー

ライターの松岡厚志さんがプロデュースし

グラフィックデザイナーの松田綾子さんがデザインしています。

サイトもとてもおしゃれでセンスの良さが伺えます。

そんな会社から2015年に発売したキモチップ(KIMOTIP)

現在、ネットでとても話題となっています。




かりるーむ
http://cari.jp/



チップの文化が無い日本において

旅先のホテルや旅館、お食事処などで

感謝の気持ちを伝えたいと言う人は多いはずです。

そんな「気持ち」と「チップ」でキモチップ(KIMOTIP)

名づけられている商品の賛否が分かれています。


◎ 気持ち悪いと思う理由

それって、気持ちの押し売りでしょう

意識高い系の自己満足に過ぎない

チップも置かずに紙切れだけ置くの・・・


◎すばらしいと思う理由

良いサービスには、やはり感謝の言葉を伝えたい

チップは受け取ってもらえないのだから、せめて気持ちだけでも

手書きで書く所が、とても奥ゆかしい



商品内容

キモチップ(KIMOTIP)

50枚綴りのメモ(W90×H40×D5

種類は4種類

・有難うございました

・ご馳走さまでした

・美味しゅうございました

・好きな文字が書ける


現在、ネットで話題になっているせいなのか

松岡さんのtwitterは非公開となっており

サイトのラインナップからは商品は削除されているようです。

もしかすると発売中止になってしまったのかもしれません。

もしそうなら、とても残念に思います。



文房具アラカルト

□ 針なしホッチキス

穴を開けて綴じるタイプと

穴を開けずにプレスして綴じるタイプがあります。

1215枚は閉じれます。

針が無いのでほどく時も手間もかからず

ゴミ(針)も出ません。


□ラミネーター

大切な書類や写真などを長期保存できます。

フィルムの大きさも種類が豊富で

コンパクトなので会社でも自宅でも

簡単にラミネートできます。



□ポストイット(付箋)

大小、カラフルなポストイットがあります。

強粘着のポストイットはとても助かります。

はがれないけど、はがしやすい。



キモチップ(KIMOTIP)

針なしホッチキス
ラミネーター
ポストイット



chris-christensen-24663-unsplash


たった独りぼっちで最長20時間

狭いコンクリート、暑さもしのげず・・・


201669歳で井の頭公園のアジア象、はな子は亡くなりました。

その時に世界で話題となったのが日本での「象の飼育環境」でした。

死後の解剖では前右脚が関節炎だったそうです。

また現在も

私立宇都宮動物園

おびひろ動物園

遊亀公園附属動物園

姫路市立動物園

徳島動物園

こちらの園で飼育されているアジア象の飼育環境(展示)が

特にひどすぎると話題となっています。




かりるーむ
http://cari.jp/




例えば

私立宇都宮動物園のアジア像の宮子は45歳です。

単独飼育で狭い々、コンクリートの中で

一日中、展示されています。

暑さもしのげず、ただウロウロするだけです。

出来るだけ早くに飼育環境の整った園へ移動させて欲しいと

多くの方々が嘆願している状況です。

また他の園のアジア象も高齢です。

寂しいゾウの宮子
 【youtube】

本来は群れで生活する象を

長きに渡り狭い敷地で単独で飼育している

日本の動物園・・・

そんな動物園の有り方そのものが

いま、問われているのかもしれません。




2015年 札幌円山動物園


この年の出来事は本当に衝撃的な内容でした。

札幌市は園に改善戒告を出しました。

この年の事故とは・・・

キリンはエサの誤嚥が原因で窒息死

カワウソは取水口に足を取られ溺死

シマウマは輸送時のストレスで死亡

そして極めつけがマレーグマたちの同居訓練での

暴行死です・・・

その様子はYouTubeにもアップされていますが

とても見るに耐えない映像ですので

こちらでは掲載致しません。

私も見ていません。※ 観覧厳重注意動画

内容は・・・

約28年飼育された(人間だと100歳)

高齢のマレーグマのウッチーが

若いマレーグマ2頭と同居訓練と称して展示場に入れられ

その中の一頭から20分に渡り激しい暴行にあい

暴行死したのです。

お客さんもいました。飼育員も監視していました。

が、誰1人助ける手立ても講じませんでした。

ネット上ではこんな声も・・・

「ただただ見殺しにした」

「これはリンチ暴行死」だと

その後ウッチは自力で寝床に戻ったとの事です。



動物園は本当に

子どもも大人も楽しめる

癒しの場所なのでしょうか?

まだ他にも方々の園で事故があるようです。

動物達の生態を理解せずに狭い檻に展示するだけの動物園

そろそろ動物園のあり方を考える時が来ているのかもしれません



アジア象

象のはな子