かりるーむ (http://cari.jp) スタッフブログ

名古屋市西区名塚町2丁目113-2

書いているスタッフ
macaron

インスタグラム
@macaron616

lidye-300570-unsplash



月曜日は食べ物を断つ

1週間に1日のファスティング(断食)




最近、女性誌や週刊誌で取上げられている著書があります。
鍼灸師の関口賢氏が考案した『月曜断食』です。
究極の健康法で、みるみる痩せると評判です
ダイエットジプシー シュガーホリックにも
とても人気との事です。
基本は、胃腸を休ませるという考え方で
体に無理なくできる断食です。
そんな、『月曜断食』をまとめてみました。





かりるーむ
http://cari.jp/



月曜断食:パフォーマンス


□ 月曜日 
朝・昼・夜の断食
不食  水のみで内蔵を休ませる。

□ 火曜日~金曜日
朝・昼・夜の食事ができます。
良食  身体に良い食事を心がける。

朝:果物とヨーグルト
昼:おかずのみ
夜:野菜スープやサラダ

□ 土曜日~日曜日
朝・昼・夜の食事ができます。
美食  好きな食事が食べられます。

朝:こぶし2つ分の量まで好きな食事ができます。
昼:こぶし2つ分の量まで好きな食事ができます。
夜:好きな食事とアルコールを楽しめます。


月曜断食:続けるコツとメリット


断食の日は、空腹を満たす為に
水やお茶をいっぱい飲んだり
スポーツドリンクを飲んだりします。
実は、曜日はいつでも良いのです。
ダイエットの基本、1週間で調整する。
できれば、3週間は続けると効果がでます。

メリットとしては・・・
美肌や快眠、気持ちが前向きになる。
朝の目覚めが良くなり不調が軽減される。
体重、体脂肪も落ちる。
胃袋のサイズが小さくなり空腹を感じなくなる。
食欲を自身でコントロールできるようになる。
脳を痩せモードにできる。
日々の食生活を見直し、正しい食生活が身に付く。


月曜断食 まとめ

1週間でたった1日の断食ですが
自身の胃腸を休め、身体を大切にできます。
また、肥満体重が標準重に戻り、美容体重まで落とせます。
とてもシンプルなやり方で効果が出やすく続けやすく
ストレスをあまり感じる事が無いダイエット法だと感じます。

毎日の食事にリズムがあると
ダイエットパフォーマンスが上げります。
そして、自然に炭水化物が必要とならなくなる思考となり
即ち、お腹が満たされる事を覚えて行くのです。
なので、リバウンドの心配が少ないと言われています。

お金もかからず、逆に食費が浮いた、味覚が変わったなど
そんな評判も上がっています。
ちまたには、あらゆるダイエット法が有り
今後も色々な方法が考案されて行く事でしょう。

そして、続ける事が最大の試練と言われているダイエット
自身の健康の為にもぜひ続けていけるダイエット法を
選びたいものですね。


マカ3
https://shikou666.com/




victoria-shes-1288708-unsplash




カロリー制限をしないダイエット
食事の量を一切減らさず糖質を減らす

じわじわブームとなっているダイエット法があります。
最近、女性誌や週刊誌で取上げられていて
とても気になっていました。
なんでも、カロリーを一切気にする事なく続けられ
しかもリバンドしにくいと言う事なんです。
ただ一点、糖質の量をコントロールするだけなんです。
そして、心身共に健康的になり
ダイエットと言うよりも食を見つめなおすに近い
そんな、『ゆる糖質オフダイエット法』
ざっくりまとめてみました。




かりるーむ
http://cari.jp/



ダイエット:太るメカニズム

糖質の多い食品を食べると血糖値が上昇します。
そして、血糖値を下げようと、インスリンが分泌されます。
このインスリンの働きで、糖が脂肪に変わり
内臓脂肪が増えていきます。
糖質の過剰摂取、女性は多いかもしれません。
以前、こんなフレーズのcmが流れていました。
美味しい物は、糖と油でできている。
それって、確かに納得!なんです。
特に女性の大好物はほとんどそうです。


ダイエット:『ゆる糖質オフダイエット』

1日1食、主に夕食時に糖質量を減らすダイエット法です。
肉や魚、卵、大豆製品、野菜などはたくさん食べる事ができます。
油の種類は、オリーブオイル、ごま油、えごま油がオススメです。
たんぱく質と食物繊維、海草、きのこ類をたっぷり取り
また、具だくさんのスープなどで身体を温めて代謝をよくすると効果的です。
他の2食は好きな物を食べて良いとされています。
そして、糖質意外の物はカロリーを気にせず食べれます。


ダイエット:減らしたい食材

ごはん パン、 麺、スタ
じゃがいも、里芋、かぼちゃ
レンコン、にんじん、玉ねぎ、根菜
バナナ、柿、 ブドウ、みかん、桃、りんご
ドライフルーツ
ビール、ワイン、シャンパン
嗜好品、ケーキ類、チョコレート類、スナック菓子・・・


まとめ

やはり、我慢や空腹とは無縁とされるダイエットが
一番、長く続くダイエットと言われています。
また、なにげに普段感じている、眠気やだるさ
疲れやすい体質、免疫力の低下は
もしかすると、糖質の取り過ぎが原因かもしれません。
すなわち、痩せるコツも健康的な身体作りも
糖質をコントロールし、それを継続する事によるのかもしれません。


マカ3
https://shikou666.com/