かりるーむ (http://cari.jp) スタッフブログ

名古屋市西区名塚町2丁目113-2

書いているスタッフ
macaron

インスタグラム
@macaron616

senkyo_bako


与野党9党の貧困政策
生活保護の欠陥と不正需給



岸田内閣は10月14日、衆院を解散
臨時閣議で解散を宣言し、解散を決定しました。
よって、12日間の選挙戦がスタートしました。

公示 10月19日
投票 10月31日



コロナ禍で初めて行われる衆院選です。
今回の衆院選で特に重要視したいのが経済政策です。
新型コロナウイルスの感染拡大が深刻化し、格差や貧困が広がっています。

主要9政党の「貧困対策」にも注目が集まっています。

例えば、ある党では
非正規雇用者・助成・子育て世帯
学生をはじめ、コロナでお困りの皆様への経済的支援

生活保護の申請ができずに亡くなったり
育児や介護の負担に耐えられなくなったり
進学を諦めたりする方がいなくなるよう
生活・育児・介護・障害・進学への支援策などを徹底します。

各党、それぞれ「貧困対策」が公約に盛り込まれているので
マニフェストに目を通してみるのも良いかもしれません。

そんな中、現在公開中の映画が若者を中心に話題となっています。

生活保護の欠陥、貧困や格差がテーマとなっている社会派ミステリーです。




64aff65a
http://cari.jp/




□ 映画 「護られなかった者たちへ」

原作は、中山七里 『護られなかった者たちへ』(NHK出版)

震災・貧困・生活保護・餓死がテーマとなっています。

舞台は東日本大震災から9年後の宮城県
仙台市若葉区保健福祉センターの課長と仙台福祉連絡会副理事が
凄惨な姿で遺体となって発見され、連続殺人事件として捜査が行われます。

震災で生活が一変した人達の必死に生きる姿に対して
国が不法に生活保護受給者の申請を却下すると言う
社会制度のズレなどがもしっかり描かれています。

重苦しいテーマではありますが、多くの若者が共感している作品のようです。



□ まとめ

よく、選挙に行っても何も変わらないと言う人がいますが・・・
それは、間違いで、主体的に政治に関われるとができるのが選挙です。

そして、日本国憲法の三原則の1つになっています。

【国民主権】
国民は選挙を通じて国の政治のあり方を決める。
国民投票などを通じて主権を行使する。



cari.jp


lilartsy-333oj7zFsdg-unsplash



貸与型と給付型、2種類の奨学金
日本学生支援機構だけじゃない!




★★ 奨学金制度 ★★

経済的理由で修学が困難な学生に奨学金を支援する
JASSO - 日本学生支援機構

奨学金制度の中では利用者が最も多く有名です。

★ 2種類の奨学金
貸与型と給付型

貸与型は貸付金(借金)なので卒業してから
借りた奨学金を毎月返済しなければならず
大きな負担となる可能性もあります。

さらに、貸与型には
利子があるタイプ(有利子)
利子のないタイプ(無利子)に分けられます。

また、返済期間が決まっています。
滞納となると返済を迫られたり、強制的に取り立てがあります。

実は、民間団体でも奨学金制度があります。
しかも、返済不要の奨学金制度があるので、ピックアップしてみました。




64aff65a
http://cari.jp/




□ 公益財団法人コカ・コーラ教育・環境財団

経済的な理由で進学や就学が困難な
大学に進学予定の高校生
在学期間中、奨学金を給付します。

奨学金 大学生 
在学中 毎月2万円

経済的な理由で進学や就学が困難な
財団が指定する分野を専攻する大学院生(修士課程)
在学期間中、奨学金を給付します。

奨学金 大学院生(修士課程) 
在学中 毎月4万円

2022年度奨学生の募集
2021年9月6日(月)~10月31日(日)




□ トヨタ女性技術者育成基金

経済的な理由で進学や就学が困難な
大学 1年生・3年生の女性
大学院 1年生の女性


奨学金
在学中 年間60万円を無利子で貸与
トヨタグループに就職すれば全額免除です。


2022年度奨学生の募集
※ 2021年12月に募集開始日が決定します。
通常 毎年4月~5月





□ POSC 一般社団法人パチンコ・パチスロ社会貢献機構

経済的な理由で進学や就学が困難な
大学、短期大学、専門学校、高等専門学校へ進学予定
もしくはすでに在籍している
18歳〜35歳の学生

奨学金 
在学中 毎月3~5万円
※ 1年ごとの申請

2022年度奨学生の募集
2021年9月15日(木)〜10月31日(日)(消印有効)



□ まとめ

他にも、貸与型、給付型の奨学金制度がある
民間団体がまだまだあります。

新聞奨学生制度も有名ですね。
大手新聞社の系列新聞店に住み込みで働き
給与と奨学金の両方が支給される制度です。

朝日奨学会
読売育英奨学会
毎日育英会
日経育英奨学会
産経新聞奨学会

学習意欲のある子供たちが経済的な理由で
学びたい気持ちを諦めるのは
社会にとっても、損失だと思います。

やはり学びは、人生の糧となり人生を豊かにしてくれると思います。


cari.jp