かりるーむ (http://cari.jp) スタッフブログ

名古屋市西区名塚町2丁目113-2

書いているスタッフ
tenten

61RzRi2W8CL._AC_SX342_


出典 amazon.co.jp




1979年から放映されたオリジナルロボットアニメ

機動戦士ガンダム

40年経った今でも人気は衰えていません
しかし、そんな「ガンダム」ですが・・・
はじめのアニメシリーズは1年で打ち切りになっています。

『ガンダム』はアニメ、映画、ゲーム、ガンプラ、ホビーと・・・
様々な展開をしている一代マーケットです。
ファン層はアジアを中心に欧米でも人気です。
またガンダムビジネスは、年間1000億を超えています。

そして2022年は「ガンダムシリーズ」の3作品が放送&公開されます。
その詳細をざっくりまとめてみました。




64aff65a
http://cari.jp/




□ TVアニメの再編集

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の特別編(全9回)

4月5日より、MBS、TOKYO MX、BS11にて放送を開始しています。

配信はU-NEXT

トータルで50話だった作品を全9話に特別に再編集しています。

★ あらすじ

厄祭戦(やくさいせん)が終結してから、約300年・・・
鉄華団(てっかだん)に関するエピソードを中心に再編集しています。





□ 劇場アニメ

『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』

6月3日より全国の劇場で公開中です。
一律特別料金  1900円

★ あらすじ

1979年のTVアニメ『機動戦士ガンダム』
第15話『ククルス・ドアンの島』を映画化しました。

アムロとその仲間たちは、「帰らずの島」と呼ばれる無人島の
残敵掃討(ざんてきそうとう)を命じられます。
そこには、いるはずのない子どもたちと1機のザクが・・・




□ 新作TVアニメ 

『機動戦士ガンダム 水星の魔女』

10月毎週17時より、MBS/TBS系全国28局で放送開始予定です。

★ あらすじ

数多の企業が宇宙へ進出し、巨大な経済圏を構築する時代


それが、A.S.(アド・ステラ)122

モビルスーツ産業最大手「ベネリットグループ」が運営する
「アスティカシア高等専門学園」に・・・

水星からスレッタ・マーキュリーと言う少女が編入してきます。

そんな少女が歩む新たな世界を描きます。




□ まとめ

2022年は『GUNDAM NEXT FUTURE』 として
様々なガンダムイベントが開催されています。

リサイクルへの関心を高める活動として
ガンダムR(リサイクル)作戦2022」が全国各地45カ所で開催されています。

また、ガンダムシリーズとファンが繋がるイベントがPARCOで順次開催されています。

渋谷PARCO
期間 2022年8月5日(金)~8月21日(日)

名古屋PARCO
期間 2022年8月6日(土)~8月21日(日)

※ 入場は無料です。


40年以上もロボットアニメが多くのファンに愛され、魅了しています。
ちなみに「ガンプラ」の出荷量は海外が50%以上を占めているそうです。



cari.jp


decabo
脱炭素化表示
企業・団体向けに提供



博報堂と三井物産は脱炭素化の共同事業として
CO2の削減率を示すマーク、『デカボスコア』を提供します。
サイトではCO2を抑えた商品や素材、輸送手段、製造過程を紹介しています。

商品に『デカボスコア』が表示されることによって
私達の消費行動も変わって行くのかもしれませんね。





64aff65a
http://cari.jp/




□ 脱炭素への取り組み 

★ 世界の国々が長期的に取り組む理由 ★

・地球温暖化による気候変動
・温室効果ガスの影響
・海水温や海面水位の上昇
・気候変動による自然災害の発生


長期的に生活全体でCO2排出の大幅削減が必要です。
世界は「脱炭素社会」を目指します。



★ 企業側のメリット ★

・CO2排出を抑制すると光熱費・燃料費が削減されます。
・SDGsの達成につながります。
・CO2削減の取り組みに成功すれば企業の知名度が向上します。
・資金調達が有利になります。
 
◎ 資金調達  (環境省)
「地域脱炭素投資促進ファンド事業」で基金を創設
出資と言う形のファンド「グリーンファンド」




□  Earth hacks(アース・ハックス)

『脱炭素社会』を推進する共創型プラットフォーム

博報堂の新規事業開発組織「ミライの事業室」と三井物産の共同プロジェクト

従来の製品よりもCO2の排出量が少ない商品をWebサイトにて販売

・「〇%オフ」の形式にすれば従来品との差が明確
・消費者がCO2排出量が少ない商品とサービスを選べる
・消費者のの環境への貢献度が見える


Earth hacks



□ まとめ

博報堂はマーケティングの一貫として
CO2の削減に対して消費者の意識を調査したようです。
その結果、CO2の削減率が見える『デカボスコア』表示を考案したのかもしれません。

確かに、食品のカロリーが見えると健康を意識します。
原産地がわかると安心します。

今後、私たちは環境を意識した消費行動として
脱炭素型のライフスタイルになるのかもしれません。




cari.jp