かりるーむ (http://cari.jp/) スタッフブログ

名古屋市西区名塚町2丁目113-2

書いているスタッフ
macaron

インスタグラム
@macaron616

laboratory-2815641_640


無症状者も検査は必要?
PCR検査、抗原検査、抗体検査




秋から冬に向かい
新型コロナウイルスの検査が
再び注目を集めています。
また、検査方法や検査の拡充については
なにかと賛否もあるようです。


そんな中、
ソフトバンクグループの子会社が
新型コロナウイルスの
唾液PCR検査を
低価格、高頻度で行う施設を新設し
話題となっています。

国立研究開発法人
国立国際医療研究センター内に設置した

『新型コロナウィルス検査センター』です。

1回の検査料は2000円(税別)です。
※別途、配送料、梱包資材費


新型コロナウイルスの検査方法は
様々な種類があるようで・・・
そして、多業種が
検査ビジネスに参戦しているようです。

ちなみに、検査事態は
医学的判断を含まないので
医療行為には当りません。



EQ80ArEUUAA6cXm
http://cari.jp/


□ 検査方法

・PCR検査
保険適用 ※医師の判断が必要
ウィルスが体内にあるかを調べます。
検査結果は数時間~数日
※ PCR検査の意味は
ポリメラーゼ連鎖反応(Polymerase Chain Reaction)

・抗原検査
保険適用 ※医師の判断が必要
ウィルスが体内にあるかを調べます
検査結果は30分位
※ 結果によってPCR検査が
必要となる場合があります。

・抗体検査
保険適用外
抗体の有無を
血液検査によって調べます。
検査結果は10分位



□ 検査機関

☆医師の判断が必要です。
・各都道府県にある感染症指定医療機関
・地域のPCRセンター(一部の保健所)
・都道府県等が指定する帰国者・接触者外来



□ 検査キット

☆無症状者も利用可能
ネット通販で購入
検査方法は採血して郵送

主に、新型コロナウイルスIgMとIgG抗体の検査
IgM抗体=感染の初期感染の診断
IgG抗体=感染の既往(かかった病歴があるか)を診断



□ まとめ

検査キットを調べてみましたが
料金は様々でした。
また、クリニックでの検査料金も
様々で、診断料なども加算されるようです。

検査キットを製造している会社
検査キットを輸入して販売している会社
検査キットを使い診察しているクリニック

検査ビジネスは
ある意味、ビジネスチャンスと
言えるかもしれません。

ちなみに
『新型コロナウィルス検査センター』の
資本金は24億円です。



厚生労働省

新型コロナウイルス検査センター


cari.jp




00067822


日本でも家庭養護をめざして!
里親制度の基本情報と里子の迎え方




さまざまな事情で
家族と暮らせない子どもたちが
現在、日本には
約4万5000人程いて
ほとんどの子どもたちが
乳児院や児童養護施設で育っています。

一方、オーストラリア
アメリカ、ヨーロッパでは
家族と暮らせない子どもたちの
50~70%以上が
家庭養護(里親制度)で育ちます。

家庭教育とは
人間形成の基礎が培われる
極めて重要な原点です。

そして、そんな家庭での暮らしを
経験できる制度が里親制度です。

また、現在はとても多様なシステムが
導入されていて
里親のなり手を増やす取り組みが
活発となっています。

そんな里親制度について
まとめてみました。




EQ80ArEUUAA6cXm
http://cari.jp/



 
□ さまざまな迎え入れ方

○ 養育里親
18歳未満の子どもを
家庭に戻るまでの間や
自立するまでの間、養育します。
期間は1年以内の短期の場合もあれば
それ以上の長期の場合もあります。

○ 季節・週末里親
週末や長期休暇など
数日から1週間ほど子どもを養育します。
平日は子どもとの時間が取れない人や、
長期で養育するのが不安な人などに最適です。

○ 養子縁組里親
養子縁組を結ぶことが前提です。
養子縁組が成立するまでの間
里親として一緒に生活します。



□ 里子の養育費

子どもを育てるための
生活費、教育費、医療費などが
支給されます。          
里親手当1人あたり 9万円/月
乳児  約6万円/月 



□ 里親登録方法

・地域の児童相談所へ電話するケース
・里親支援機関に相談するケース
・里親制度の説明会(相談会)に参加するケース

里親の条件や手続きなどの説明がなされ
児童養護施設や乳児院などでの
実習を含む数日間の研修があります。

家庭環境の調査があり
都道府県等の審査を経て
里親として登録されます。


□ 里親・特別養子縁組シンポジウム


開催場所
朝日新聞東京本社・新館2階
浜離宮朝日ホール 小ホール

東京都中央区築地5-3-2

開催日時
2020年10月10日(土)
13:00~15:30(12:30開場)
※ 事前の申し込みが必要です。
締め切り 2020年10月8日(木)24:00まで

プログラム内容
第1部「 広げよう『里親』の輪」
第2部「『特別養子縁組』という家族の形」


参加費無料

申し込み
・会場で視聴、
・オンラインで視聴



□ 里親制度 まとめ

厚生省では2016年から
改正児童福祉法により
家庭と同様の環境における養育を推進し
全国的な運動を展開していきます。

また、一般社団法人ぐるーんのような
全国に「抱っこサポーター」がいて
乳児院や児童養護施設を訪れ
子どもたちに、「抱っこ」を通じて温もりを届ける
活動をしている団体もあります。


厚生労働省

一般社団法人ぐるーん

cari.jp